mama-slider7

mama-be

子ども教室ってなぁに? / About Class

ココロ子ども教室は、0・1・2才児の親子が継続して通う親子の教室です。

担任やクラスのお友達、親子でたくさんふれあい、この時期に大事な自己肯定感を育んでいきます。(自己肯定感があると、自分に自信があり、何事にも挑戦していく強い心を持てるようになります)

親子の絆を更に強く結ぶスキンシップたっぷりの遊びや、 季節の行事、子育てプチ講座などココロ独自のプログラムで、「ココロ」も「カラダ」も健やかに育んでいきます。

ただ、現在満席ですので、(次回募集は2017年2月ごろ予定です。詳細が決まりましたらトップページでおしらせします)、参加を待ちきれないという人は「おうち子ども教室」(Web教室)にご参加ください。

1.感性・想像力が育ちます

mama-c2

五感(視覚、聴覚、触覚、嗅覚、味覚)の発達を促します。

五感は受け入れた感覚を快か不快か感じたり、他人の気持ちを察する等の感性を育て、人が幸せに生きていく為に欠かせません。

最近では「100年後にはロボットに人間の仕事が奪われる」という話がありますね。

人間にあってロボットには難しいとされているのが「想像力」です。

仕事だけではなく、人間関係や国際問題、様々な問題解決にも想像力は欠かせません。

子ども教室では、子どもが自らの感性・想像力を育めるような遊びをたくさん取り入れています。

2.親子の愛着形成を深め、子どもの基本的信頼感を育むサポートをします

mama-c2

家庭は社会の縮図といわれているように、幼い子どもにとって1番身近なお父さん、お母さんの存在は特別であり生まれて1番はじめに出逢う小さな社会です。

この小さな社会の親子関係が、より安心でき、愛に溢れるよう大切なものにするのは、肌を触れ合わせるスキンシップだと考えます。

子ども教室では、バラエティ豊かなおやこスキンシップ遊びを大切にしています。

3.幸せに生きていくために欠かせない、自分が好きと自分を認める心「自己肯定感」を育みます

mama-c2

自分自身の存在を認めることができないと、本当の意味で他人も自分も愛することができません。

自己肯定感が低く苦しんでいる人はたくさんいます。

3歳までに『自分は大丈夫!』と根拠のない自信をしっかり育めるよう、子ども教室ではスタッフも参加者も、どんな子どもの姿も認めていける良いところ探しの天才を目指しています。

4.具体的な子育ての悩みを解消し、他のお母さんと繋がることができます

mama-c2

子育ての重圧をひとりで抱えがちな母親の育児不安が、社会問題になっています。

同じ母としてまた保育のプロとして、母親の気持ちに寄り添いながら、必要なら助言していきます。

また、子どもの育ちの先の見通しを伝え、同じ悩みを抱える母親同士のあたたかなコミュニティ作りをサポートすることで、育児不安の軽減をはかります。


mama-be

プログラム内容 / Program

ココロ子ども教室では、以下のようなプログラムをご用意しています。 子育てに役立つ内容だけではなく、他のお母さんとも交流できるような内容もご用意しています。

1.おやこのきずなを育むスキンシップたっぷりあそび

mama-c2

肌と肌を触れ合わせるスキンシップあそびは、親子の絆を 更に深める大切な時間です。

赤ちゃんとどうやって遊んだら良いのかわからないと言っていた方も、教室に通い始めると皆さんあそび上手になっていきますよ♪

2.リズムあそび

mama-c2

子どもが自由に走り回って遊べる場が少なくなっている為か、運動能力が低かったりよく転ぶ子どもが増えていると言われています。

子ども教室では、走ったり歩くことが楽しくなってきた頃から、全身運動になるリトミックあそびや、いろんな国の楽器を使ったリズムを楽しむリズムあそびを取り入れています。

3.手先をつかってあそぼう

mama-c2

五感をフルに刺激する感覚あそび、手先を使うあそびは、感性を磨く為に欠かせないあそびです。

例えば、小麦粉粘土あそびでは、指先や身体全体で小麦粉の柔らかな感触を感じながら(触覚)お団子やヘビを作って見て(視覚)、小麦の香りを感じ(嗅覚)、ペタペタと手の平で叩く粘土の音を聞く(聴覚)と、大人から見たらただ散らかしているだけのように見えることも、立派な感性を磨くあそびです。

こちらの活動のねらいはしっかりありますが、教室では難しいことは考えず、大人も子どもと一緒に楽しむことが1番大切です^ ^

4.季節の行事

mama-c2

日本には昔から継承されている季節を感じる行事、自然に感謝する行事がたくさんあります。

子ども教室では、私たち人も大きな自然界の営みの中で生かされているということ、たくさんの人に愛されていることを子どもたちに少しでも感じてもらえるよう、行事を大切に取り入れています。

5.ちょこっとママのお勉強タイム

mama-c2

わたしってどんな女性?プチ心理テスト、自己肯定感について、離乳食について、1歳の育ち、2歳の育ち、アロマで虫除けスプレー作り、おもちゃ作り・風邪予防のホームケアなど。

このプチ講座は、ママが学ぶ時間です。

子どもたちは、ママが学んでいる同室でスタッフやお友達と自由に遊びます。


mama-be

参加者の声 / Testimonial

ママと子ども舎の教室に参加されたお母さんの声をご紹介します。

1.みんな私と同じようなことで悩んでいるんだな、と思えてなんだかとても楽な気持ちになりました

mama-c2

周りのママたちがとても上手に子育てをしているように見えて、私はダメな母親でごめんね…と周りと比べて悲しくなっていました。

でも、プチ講座の中で他のママたちの本音を聞いたら、みんな私と同じようなことで悩んでいるんだな、と思えてなんだかとても楽な気持ちになりました。

同じ悩みをママたちと共感しあえて情報交換ができ、遊べるので、息子はもちろん私にとっても毎回行くのが楽しみな場所です。

2.娘と一緒に覚えたお歌であそぶことが楽しいです。ちなみに主人もすっかりお歌を覚えて遊んでくれています♪

mama-c2

出産するまでは無事に産まれてきてくれることだけを考えていました。

赤ちゃんが生まれてから、どう過ごしてどうやって遊んであげたらよいのか全く分からず不安だったので、ココロ教室に参加しました。

今では、娘と一緒に覚えたお歌であそぶことが楽しいです。

ちなみに主人もすっかりお歌を覚えて遊んでくれています♪

3.あの時、勇気をだして参加してみてよかったなあと思います

mama-c2

近所に友達がいないので、親子で友達を作りたくて勇気を出してひとりで参加しました。

周りのママさんやスタッフの方がいろいろ話しかけてくれて、今では毎回ココロに参加した後はみんなでランチに出かけます。

あの時、勇気をだして参加してみてよかったなあと思います。

4.月に2回のココロの時間だけはこの子とゆっくり過ごすことができ、心にゆとりができました

mama-c2

上の子がいるため毎日バタバタ忙しく、ゆっくり下の子と遊んであげたいのに手をかけてあげられず、私自身が爆発寸前でした。

ココロに参加するようになり、月に2回のココロの時間だけはこの子とゆっくり過ごすことができ、心にゆとりができました。

いつも間にかこんな表情をするようになったんだな、こういう遊びが好きなのね!と普段はゆっくり見られない子どもの成長をゆっくり楽しむことができました。

5.他では教えてもらえないような遊び方を教えてもらえて楽しく通っています

mama-c2

児童館やサークルには行ったことがありましたが、他では教えてもらえないような、親子のわらべうたあそびや布遊び、ママのお勉強のじかん・絵本の選び方などを教えてもらえて楽しく通っています。


mama-be

教室のご案内 / Class

千葉県のココロ子ども教室は、柏市の窪谷産婦人科、あさひ会館の2箇所で開催しています。

1.窪谷産婦人科(柏):赤ちゃん教室ココロ

対象 窪谷産婦人科でご出産された6か月までの赤ちゃんとママ
期間 全5回~8回(隔週予定)、1回あたり60分開催時期によって回数が変わります。月に2回、基本第1・第3水曜日 13:00~14:00。

全6回程度(時期により回数は違います) 詳細は窪谷産婦人科にお問い合わせください。

参加費

2500円(税込)/回 教材費など全て込み 

場所

窪谷産婦人科すぐ裏住所:千葉県柏市中央2-2-12(詳細はこちら
お申し込み 事前のお申し込みが必要です。申し込みフォームよりお申込みください。※申込者が定員に達した場合、参加をご遠慮ただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

2.あさひ会館(柏):ココロ子ども教室

対象

①ひよこ組 (0才のお子さんとお母さん)②うさぎ組 (1才のお子さんとお母さん)

開催日 ①ひよこ組:第2・4火曜 10:15~11:05  ②うさぎ組:第2・4火曜 11:30~12:20

参加期間

2017.4月~9月までの半年間(全9回コース)

[4/25.5/9.5/23.6/13.6/27.7/4.7/11.9/12.9/26]

参加費

入会諸費用:5000円(保険料・教材費込み)

一括払いの方:19,800円(割引あり)

月謝払いの方:月2回/4500円

開催場所

あさひ会館(窪谷産婦人科裏)住所:千葉県柏市中央2丁目2−34
(詳細はこちら

お申し込み

申し込みフォームよりお申込みください。

mama-be

参加までの流れ / Process

申し込み開始日時よりメールで申し込みをスタートします。

メール到着順に受付をします。先着順の受付です。満席になりましたらキャンセル待ちでの受付となります。

受付ができた方にはメールで今後のご参加までの日程などをお伝えしていきます。

1.専用の申し込みフォームより予約

2.予約確定のメール(フォームを送信してから3日以内に返信します)

3.当日のご参加


mama-be

ご参加はこちら / Entry

子ども教室に参加されたいという方は、以下のボタンをクリックしてください。

必要事項を記入の上、送信していただくと、72時間以内に参加の確認のメールをこちらからお送りさせてもらいます。

あなたのご参加を心よりお待ちしております。

子育て応援サロン(千葉県)に参加する